記事の詳細

12_design_mt_img01 写真はダイケンさんの製品です。
フローリングは、床を覆うための木質系の素材、およびそれらを用いた床のことである。ただし英語の flooring は単に『床材』という意味であり、リノリウムや和室の畳も英語では flooring である。
ということで、一般的に言われてるフローリングのご紹介。
単層フローリングと複合フローリングがありまして、
単層フローリングは
原木を切断加工したのみのいわゆる『無垢材』を使用しているのが一般的です。
種類は様々で硬質な素材が選ばれることが多いみたいです。
質感や模様などでヒノキや桐、松なども多く使われます。
無垢ならではの風合いがあり、経年変化によってより深い趣を演出できます。
複合フローリングは
一層以上の基材の表面に、0.3~2mm程度の厚さの化粧加工用の木材を張ったもの。
加工材の普及に伴い、施工が増加しており、一般的な住宅の主流となっている。
基材には合板を用いることが多いが、集成材、単板積層材、中密度繊維板をはじめとするファイバーボードなど多様な材料が用いられている。
さらにマンションでの階下への遮音性能を高めるため、基材の下にゴム・ウレタン等のクッション材を貼り付けた「遮音フローリング」も存在する。基材にスリットが入っているため、上に乗った際に床が沈み込むのが特徴である。
単層・複合フローリング共に種類が豊富なので、お部屋の用途やシーンで選んでみてはいかがですか?
床暖房にも対応したフローリングが有ります。暖房を使用する際、誇りが舞わないので、健康的!!
お部屋全体を暖めてくれますので、予算に余裕があるのならば、組み込んでみてはいかがでしょうか!。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る