2013年 11月

  • アルミサッシの種類と特徴

    アルミサッシの開閉形式には、一般的によく使われている「引き違いサッシ」、装飾的な面を兼ね備えた装飾窓関係では、「たてすべり出し窓」・「両たてすべり出し窓」・「上げ下げ窓」・「ルーバー窓」・「オーニング窓」「内倒し窓」・「横すべり出し窓」「片引き窓」・「両引き窓」などがあります。

  • 窓とは、 採光、換気、通風のために設けられる開口部のこと。

  • LED照明

    LED照明(エルイーディーしょうめい、英語:LED lamp)とは、発光ダイオード (LED)を使用した照明器具のことであり、その使用そのものを指すこともある。 特徴[編集] LED照明は、蛍光灯や白熱電球といった従来型の照明器具と比較すると以下の特徴を備える。

  • 照明器具の明るさの目安

    照明器具を選ぶ際の明るさの目安は、照明器具の種類やランプ、部屋の内装仕上材等によって異なりますが、一般的な目安としてはワット数を基準に選びます。 下の表は、住宅用照明器具カタログに表示される居室(居間、寝室など)の主照明となる照明器具の適用畳数の表示基準です。

  • 照明器具のランプの種類

    光源のランプの種類は、白熱ランプ(白熱灯)と蛍光ランプ(蛍光灯)に大別され、それぞれの特徴を理解して、目的に合わせて照明ランプを上手に使い分けるようにしましょう。

  • 照明器具の配光パターン

    同じ明るさのランプを使っても、光源を包むシェードやカバーによって、光の出る方向や強さは異なり、照明器具によって配光パターン(光の出る方向)や光の強さが異なり、部屋の雰囲気はずいぶん変わります。

  • 照明器具の種類

    照明の方法には、主照明(全体照明)と補助照明(部分照明)があり、部屋全体を明るくするのが目的の主照明には、シーリングライトやシャンデリア、ダウンライトなどがあります。

  • 照明器具

    照明器具 照明器具とは明るさを補うための器具全般のこと。一般的には蛍光灯や白熱灯、水銀灯・LEDなどを光源とする器具を指します。

  • ふすま張替え

    ふすま ふすまは、和室の仕切りに使う建具のひとつ。木製の枠組みの両面に紙または布を張ったもの。襖障子または唐紙障子と呼ばれることもある。単に唐紙と呼ばれることもある。

  • 石(石貼り)

    石です。 高級の代名詞!!今回は仕上げ材全般として書かせていただきます。 石の種類は大まかに火成岩、変成岩、堆積岩の3種類の天然石と人造石に分けられます。 さらに火成岩の種類で花崗岩、安山岩など。 変成岩の種類で大理石、玄昌石など。

2013年11月
    12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る